ママさんバレー ブロック タイミング

ブロックのタイミングとコツについて

ママさんバレーで、ブロックをするときのタイミングがいまいちわからないと悩んでいませんか?

 

ブロックは相手より先に跳んでも意味がないですし、自分が最高到達点まで跳んで落ちてきている時に、相手が最高到達点でスパイクを打ってこられると、ブロックを跳んだ意味がなくなりますよね。

 

ママさんバレーのブロックは、間に隙間ができないよう、2〜3人で跳ぶのが基本です。

 

ブロックが得意な基準となる選手を一人決めて、その選手に合わせて動いてブロックするのが苦手克服のポイントです。

 

跳ぶタイミングがわからない、どこで跳んだらいいのかわからないという、ブロックが苦手な選手は、基準となる選手の動きについていくように移動し、基準の選手に合わせて間を詰め、同じタイミングでジャンプするように意識するとよいでしょう。

 

ブロックのタイミングとコツ

 

ブロックのタイミングは、両手を準備したまま素早くボールのもとへ移動し、相手のスパイカーがジャンプのために跳びあがるときに合わせて跳び始めるのがポイントです。

 

そして、スパイカーが打ってくる瞬間にブロックを完成させるとうのが基本です。

 

ブロックは、ジャンプのタイミングを間違えると意味がありません。

 

ボールの落下地点やスパイクポイントなどをいち早く察知して素早く移動するようにしましょう。

ママさんバレーに特化したバレーボール上達法がついに公開!



  • ママさんバレーをやっているけどなかなか上達しない
  • レギュラーになれず、試合に出られない
  • 個人レッスンは厳しいので家で一人で練習できる方法が知りたい

そんな方にぴったりの練習メニュー教材がついに公開されました。


ワールドカップ金メダル、オリンピック銅メダルを獲得して世界的な名センターと呼ばれた江上由美さんが教えてくれるママさんバレーに特化したDVD教材です。


ママさんバレー上達の極意〜ママさんバレーを極めるテクニック〜 【元オリンピック銅メダリスト江上由美 監修】



江上由美さんは、バレーボールの選手としての経験を土台にして、現在では、ママさんバレーの指導者としても実績がある方です。


サーブ、パス・トス、レシーブ、アタック、ネットプレー、ブロックなどそれぞれの技術における、上達のための効率のよい練習メニューやコツ、指導法は、初心者のママさん選手の間でも、理解し実践がしやすい内容だと評判がいいです。


具体的な練習メニューが、動画でわかりやすく解説されているので、初心者から上級者すべてのママさん選手の上達に間違いなく役立ちます。


ママさんバレーに特化した上達法を知りたい方は、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。


>>こちら

関連ページ

ブロックの仕方と注意点
ママさんバレーでのブロックの仕方と、9人制での注意点などについてお伝えしています。
ブロックの手の使い方と基本のフォーム
ママさんバレーでのブロックの手の使い方と基本のフォームなどについてお伝えしています。
ブロックの練習方法 上手くなるには?
ママさんバレーでのブロックが上手くなるための具体的な練習方法について紹介しています。