ママさんバレー スパイク コツ

強いスパイクを打つコツ

スパイクのタイミングが分からずうまく打てない、しっかりミートしない、力強いスパイクが打てない、と悩んでいませんか?

 

せっかく良いトスを受けてもタイミングが合わなければ台無しになってしまいますし、しっかりとミートしないと強いスパイクが打てません。

 

では、強いスパイクを打てるようになるには、どうすればいいでしょうか?

 

強いスパイクが打てるようになるコツは、しっかりとしたフォームで、ミートしてスパイクを打つということです。

 

ミートとは、正しく手にボールを当てることです。
強いスパイクを打ちたい時、しっかりとミートしないと打てません。

 

コツは、肩甲骨の引きと、上半身のひねりを意識してスイングすることです。

 

また、肩に負担をかけないために、体の前でボールをたたくのが基本です。

 

スパイクフォームがしっかりとしていれば、若いころよりも筋力が落ちていたとしても、力強いスパイクを打つことができます。

 

打つ時は高い打点で、ひじをの伸ばし、隙間なくミートしてスパイクを打つように心がけましょう。

 

高い打点でスパイクを打つためには、助走も大切です。

 

初めの1歩を大股で入ってしまうと、2歩目が減速してしまい、高いジャンプができなくなるため、1歩目は小さく踏み込んで、ボールの軌道を追いながら、2歩目は大きく踏み込むのがコツです。

ママさんバレーに特化したバレーボール上達法がついに公開!



  • ママさんバレーをやっているけどなかなか上達しない
  • レギュラーになれず、試合に出られない
  • 個人レッスンは厳しいので家で一人で練習できる方法が知りたい

そんな方にぴったりの練習メニュー教材がついに公開されました。


ワールドカップ金メダル、オリンピック銅メダルを獲得して世界的な名センターと呼ばれた江上由美さんが教えてくれるママさんバレーに特化したDVD教材です。


ママさんバレー上達の極意〜ママさんバレーを極めるテクニック〜 【元オリンピック銅メダリスト江上由美 監修】



江上由美さんは、バレーボールの選手としての経験を土台にして、現在では、ママさんバレーの指導者としても実績がある方です。


サーブ、パス・トス、レシーブ、アタック、ネットプレー、ブロックなどそれぞれの技術における、上達のための効率のよい練習メニューやコツ、指導法は、初心者のママさん選手の間でも、理解し実践がしやすい内容だと評判がいいです。


具体的な練習メニューが、動画でわかりやすく解説されているので、初心者から上級者すべてのママさん選手の上達に間違いなく役立ちます。


ママさんバレーに特化した上達法を知りたい方は、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。


>>こちら

関連ページ

スパイクのコントロール力を身に付けるには
ママさんバレーでスパイクが上達するコントロールの仕方やコツなどをお伝えしています。
スパイクの練習方法
ママさんバレーでスパイクが上達する基本の練習方法についてお伝えしています。
スパイクのタイミングを合わせるには?
ママさんバレーでスパイクのタイミングが合わず、うまく打てないとお悩みの方へ。スパイクのタイミングをつかむコツなどをお伝えしています。