ママさんバレー うまくなる方法

ママさんバレーがうまくならないと悩んでいませんか?

ママさんバレーがなかなか上手くならないと悩んでいませんか?

 

ママさんバレーは、家庭の主婦たちが行っている9人制バレーボールなので、練習時間も限られるため、初心者の方はもちろん、経験者でも、なかなか個人の技術を上げることができず、上手くならないと悩んでいる方も多いです。

 

バレーボールの経験があっても、6人制とはルールも若干違うため、まったくの別モノ。
なかなか6人制のクセが抜けないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

ママさんバレーの場合、多くの時間が取れないため、一人一人の体力や技術を上げる練習などは難しいですよね。

 

ママさんバレーがうまくなるためには、限られた時間を効率よく使った練習が必要です。

 

そして、9人制ならではのテクニックを習得すること

 

限られた時間を使って、全体でのチーム練習の中で、個人の技術もあげられるようにコンビネーションの中で反復するなど、周囲がカバーしながら、練習を行うことが、うまくなるポイントです。

 

ママさんバレーが上手くなるための練習法

 

ケガの予防と、練習のパフォーマンス向上のために絶対欠かせないのがウォーミングアップです。

 

ストレッチやランニングなどで、体をほぐしたあと、軽くキャッチボールをしてから、練習を始めるのが基本です。

 

そして、ママさんバレーの練習のポイントは、試合を想定した練習を行うことです。

 

個人のレシーブやサーブの練習なども、試合を想定して、複数人でやるようにするのが、実際の試合で活きる実力アップにつながります。

 

ママさんバレーに特化したバレーボール上達法がついに公開!



  • ママさんバレーをやっているけどなかなか上達しない
  • レギュラーになれず、試合に出られない
  • 個人レッスンは厳しいので家で一人で練習できる方法が知りたい

そんな方にぴったりの練習メニュー教材がついに公開されました。


ワールドカップ金メダル、オリンピック銅メダルを獲得して世界的な名センターと呼ばれた江上由美さんが教えてくれるママさんバレーに特化したDVD教材です。


ママさんバレー上達の極意〜ママさんバレーを極めるテクニック〜 【元オリンピック銅メダリスト江上由美 監修】



江上由美さんは、バレーボールの選手としての経験を土台にして、現在では、ママさんバレーの指導者としても実績がある方です。


サーブ、パス・トス、レシーブ、アタック、ネットプレー、ブロックなどそれぞれの技術における、上達のための効率のよい練習メニューやコツ、指導法は、初心者のママさん選手の間でも、理解し実践がしやすい内容だと評判がいいです。


具体的な練習メニューが、動画でわかりやすく解説されているので、初心者から上級者すべてのママさん選手の上達に間違いなく役立ちます。


ママさんバレーに特化した上達法を知りたい方は、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。


>>こちら

関連ページ

自宅でできる練習方法
ママさんバレーが上達するために自宅で一人でもできる練習方法や、とレニーニングについて、お伝えしています。